ブロック注射もダメで藁をもつかむ気持ちで来院

お客様写真

脊柱管狭窄症/圧迫骨折

右足からお尻、ふくらはぎに激痛としびれが表れ立つこともできず、救急車で病院へ搬送され検査の結果、脊柱管狭窄症と診断。

リハビリ専門病院に転移して、家中では少し歩けるようになっていました。

その後、痛みが再発してブロック注射を5回受けましたが回復せず、藁をもつかむ気持ちで来院しました。

最初はタクシーで通院していましたが、今では電車を乗り継いで通院できるまで回復できました。

大阪府八尾市 脇敏子さん 83歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。