検査で状態の説明があり通院の励みになりました

お客様写真

脊柱管狭窄症

今年に入ってから週に数回、太ももからふくらはぎにかけて痺れが生じ、歩くのが困難になりました。

休んでしばらくしたら再び歩けるのですが、これ以上悪くなったらどうしようかと悩んでいました。

治療を受けてから数回で良くなり始め、現在では普通の生活を送っております。

治療8回ごとに検査があり、そのつど状態の説明があり治療を受ける励みになりました。

まずは、先生を信じて体を治そうという意欲のある方にお勧めします。

アオキ様 大阪府堺市 67才

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。