痺れがずいぶん改善され、走れるようになりました。(脊髄炎の後遺症、足の痺れ)

お客様写真
アンケート用紙

脊髄炎になり歩行困難で入院。退院後歩けるようになりましたが、足が重く力が入らず、長距離歩くことが難しく、両足が痺れている状態でした。階段を上がることはできましたが、下るのは手すりがないと難しく、走ることはできませんでした。
朝起きた時やお風呂上りは時にしびれがひどかったです。首を曲げると全身に痺れが出てました。

痺れは少し残っていますが、歩くことには問題なくなりました。階段も上がること下りることが普通にできるようになり、走ることもできるようになりました。首を曲げた際の痺れは完全になくなりました。
施術が全く痛くなく、困っている部位ではなく全身の状態で治療をしてもらえる。日常生活でもやってはダメなことなどを教えていただけました。

説明においても、治療のゴールを教えていただけ、その都度検査をしていただけたので今の状態を認識することができました。
説明が非常にわかりやすかったです。

坐骨神経痛 脊髄炎の後遺症

S.K 様 大阪府堺市北区 42歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。